2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんちゃ!

かのぷ~です。


どうやら人間は右脳を使うことで絵がうまくなるらしいです。

ミーハーなぼくはこの、右脳 という言葉にティン!ときたので・・・。

脳の右側で描け B.エドワーズ著 北村孝一訳 エルテ出版

という本を購入しました。

この本によると、左脳は抽象的なものを考えるところ。

右脳は具体的なことを考えるところ。

という感じらしいです。

なので、右脳を使うことで写実能力が飛躍的に上がるらしいです。


ということで、まずは右脳を目覚めさせる訓練から。

普通の人は、人間の顔を描く場合、おでこ、目、鼻、口といった、名称を脳で捉えてしまいがちです。

つまり、左脳が先に仕事をしてしまうのです。

すると脳内では左脳の天下になってしまい、右脳の仕事ができなくなるらしいです。

具体的に物体を捉える力が制限されてしまうということですね。

じゃあどうするか。

被写体を逆さまにしてしまえばいいのです。


ということで、馬の絵を逆さにして描いてみました。

それがこちら。


描いているとき意識したのは、隙間にできる空間、線の角度、影の位置などです。

そこがどこかということはあまり意識せずに描けました。

ひっくり返すと・・・。


ぬおwwww

ちゃんと馬にみえるwwwww

ちなみにぼく、初めて馬を描きました。

それが逆に名称を意識せずに右脳をうまく使えた理由かもしれません。


話は変わりますがぼく、ドラえもんの絵は描けるのにのび太やスネ夫の絵が異常に下手です。

それって目や鼻や口を意識して描いていたからなのかもしれません。

こりゃ、あとで試しに描いてみるしかねーぜ!!!


ということで、今回はこのへんで。

またね~w

ノシ



スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
from:   2008-03-15 Sat  [ Edit ]
カズト>リンク追加しときましたーw
よろしくねb
from:かのぷ〜 URL  2008-03-15 Sat  [ Edit ]
馬(゚д゚)メチャウマー
from:さち URL  2008-03-16 Sun  [ Edit ]
たすかに!!
すねおって口とかのイメージしかなぃ・・・

ってウマがすごーーーーーいwwww
from:ちさ URL  2008-03-16 Sun  [ Edit ]
逆さ吊りで書いた絵?が
高額で取引されてる世の中。
その逆さとは また違うんですかね^^;

馬を逆さに書くなんて、すごく考えちゃいそうです^^;
うまいですねぇ。。。
ペンタブで書いてるんでしょうかw?
from:梅 URL  2008-03-16 Sun  [ Edit ]
さち>右脳がかなり活性化してきたみたいb
(ΦωΦ)フフフ…

ちさ>きっと右脳でスネ夫をかけばうまくいくはずだぁああw
のび太もねbb
ヾ(*´∇`)ノ

梅>この絵は、馬ってことを意識しないように描きました。
そのためにモデルを逆さにして描いてます。
馬を意識しちゃうと左脳が無意識に反応して幼いころに自分の中に植えつけられた馬のイメージを引っ張り出してそれを描いてしまうそうです。
つまり、馬としてではなく単なる物体として描いた結果、それが最終的に馬の絵になった、という感じかなぁ。
ぼくの場合、直接ペンタブレットでパソコンに絵を描いていますb



from:かのぷ〜 URL  2008-03-16 Sun  [ Edit ]

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://kano76.blog89.fc2.com/tb.php/446-c4022eef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。