2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんちゃ!

かのぷ~です。


前々から気になっていたのですが、万象の奇夜の倒し方です。

最近は精霊が2人で倒すやり方がおおいみたいですね。

でも本当にそれがいいのかなぁ、と疑問におもいます。


魔道が壁をやったり精霊が壁をやったりといろいろ方法があるとおもいます。

しかし、きちんとみんながそれぞれの仕事をすれば普通に倒せます。

妖精がきちんと巨龍を1匹ずつ釣って倒してからボス戦です。

獣だったらティアとアンガー。

戦士だったらサウザンソード。

精霊だったらヒールやレストア。

などなど。

PTメンバーが偏っていたり、俺TUEEEしたい場合は別ですが・・・。

万象の奇夜以降、こういった各々の仕事が重要視されるボスが増えるのでいい練習にもなります。


なぜ今回こんな話をしたかには理由があります。

昔の話になりますが、それが発端でした。


当時、ぼくはPT向けに獣を育てていて、LV60強でHP1万を超えるように育てあげました。

ただでさえマゾいLVあげなのに、体力振りにしたため究極にマゾくてマゾくて仕方ありませんでした。

そうしてようやくたどり着いた大ボス、万象の奇夜。

体力振りの獣の真価が試されるときです!

しかし、そんな意気込んでいたところに、ギルメンから思わぬ言葉が。

「そこで見てて、来なくていいよ危ないから。」

死なないように気を使ってくれたのはいいのですが、正直悲しかったです。

何のためにHP多くしたんだろう・・・。


ぼくはギルドで特に偉い立場にいるわけではありません。

でも、こういう思いを他の人にはさせたくないなぁと思います。

ギルメンを育てる上でもこういったことに配慮したほうがいいかもしれません。

正直、ぼく自身もかなりの俺TUEE男だったのでこういったことには余計に鈍感でした。

自分で経験してみないとわからないものですね。


人それぞれ考え方はあるかと思います。

でも、完美世界の場合、みんなの力を合わせて倒すことに意味があるのだとおもいます。

せっかくのオンラインゲームなのですから、力を合わせて倒したほうが喜びは大きいのではないでしょうか。



ということで、今回はこの辺でb

またね~w

ノシ
スポンサーサイト

同感だぜbb
俺は一番よく死んでるけど、そんなのいいもんねーw
全員攻撃さいこーbb
from:よすぃのぶの煮込みすぎ URL  2007-11-27 Tue  [ Edit ]
よすぃのぶの煮込みすぎ>やっぱりみんなでやるのが一番だよねb
from:かのぷ〜 URL  2007-11-27 Tue  [ Edit ]
精霊からしてみれば魔法MOBボスで死ぬ
前衛が今まで多かったから突撃されるとひやひやしたり( ´△`)
もし物理MOBに精霊が「物理防御あるしHP大目にふってますからーー」って殴りかかったら前衛職としては「それでも専門には遠く及ばんのだ====危ないからたげとんなーーーーー!!!」と叫ぶのと同じ感覚?
それがクエ持ちの適正前衛さんだと特にちょっと下がっててとは言っちゃうかも(汗
(ぶっちゃけボス近くで逝かれると骨拾いにいく精霊も死んでPT壊滅しかける事もあったり)

魔眼とかアーマーレオとか物理前衛さんに
頼りっきりの後衛だから、たまにはいいとこ見せたいんですよ≧(´▽`)≦アハハハ
from:あおしらつるばみ URL  2007-11-28 Wed  [ Edit ]
あおしらつるばみ>高LVの人がボスクエを手伝うときは、サポートにまわるのがいいんじゃないかなっておもうんです。
どんなボスかも分からないまま終わってしまってはクエ持ちの人も納得いかないんじゃないかな。
万象の奇夜でいえば、いろんな範囲混合攻撃を仕掛けてきます。
この困難な状況をのりこえて、ボスを倒す!
これが次への自信につながるし、ボス戦でのいろんな技術も身につくよね。
変則的な方法にこだわるより、みんなで手を取り合って倒すことにオンラインゲームの面白さがあるんじゃないかなぁ。
そこで死んじゃってもみんながひとつになって全力を尽くしたのなら悔いは残らないと思います。
逆に面白いと思っちゃうかもb
from:かのぷ〜 URL  2007-11-28 Wed  [ Edit ]
私だったら、とりあえず皆で突撃ヽ(`△´)/
折角PT組んでるんだからねw
戦っているうちに職毎の動きが出てくるんじゃないかな?
・・・死んだら?応援に回っておきます(*´ェ`*)
from:はにー URL  2007-11-29 Thu  [ Edit ]
はにー>やっぱり死にながらいろいろ試したり発見するのがいいよね。
じゃないと黄昏とかで死にまくったとき気が滅入っちゃうもんw
もしかしたら、倒し方のセオリー云々よりも、みんなで倒そうという前向きな考え方を持つことのほうが重要なのかも知れません。
from:かのぷ〜 URL  2007-11-29 Thu  [ Edit ]

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://kano76.blog89.fc2.com/tb.php/291-41ba0781

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。